簡単美肌効果、酵素スムージー

代謝酵素とは

まず、代謝酵素とはどういったものなのかあげると
・エネルギーの生産に関わる
・タンパク質の合成に関わる
・ホルモンの合成に関わる
・解毒や抗酸化に関わる
・神経に関わる

 

といった種類に分かれます。

 

どういったものがあるのかお話しましたので
次からは、1つ1つ説明していきます。

エネルギーの生産に関わる酵素

まずは、エネルギーの生産について説明していきます。

 

人は活動するために、必ずエネルギーを消費しています。
このエネルギーのやり取りをするときに使われるのが
アデノシン三リン酸(adenosine triphosphate)と言います。
略してATPとも言います。

 

食べたものを分解していきATPを作り出します。

 

消化酵素で吸収しやすいようにと説明しましたが
いつも食べている食べ物はそのままでは吸収されないのです。

 

砂糖であっても細かく分解しています。

 

このように、分解していきATPが作り出されエネルギーとなるわけです。

タンパク質の合成に関わる酵素

ホルモンの合成に関わる酵素

解毒や抗酸化に関わる酵素

神経に関わる酵素

関連ページ

消化酵素
消化酵素とはどういうものか
食物酵素
食物酵素とはどういうものか